長崎医学伝習所の教官、クーンラート・ハラタマ


次回は、26回「決戦のとき」ですが、

少し、時間を戻って‥



クーンラート・ハラタマとは

1831年4月25日、オランダ・アッセンに生まれる。ユトレヒトの国立陸軍軍医学校を卒業後、三等軍医として1年間ナイメーヘンで軍務につき、1853年に母校である軍医学校の理化学教師となった。方で、ユトレヒト大学の医学部、自然科学部に学生として在籍した。その間に二等軍医に昇格した。

1857年(安政4年)に長崎海軍伝習所に付属して設立された医学伝習所は、1865年(慶応元年)には精得館と改称した。当時教頭を務めていたアントニウス・ボードウィンは化学の専門家の招聘が必要であることを幕府に建言し、そらが認められて化学教室「分析窮理所」が新設され、クーンラートはその教官として招聘された。1866年4月16日(慶応2年3月2日)長崎に到着した。





『八重の桜』は、2013年1月6日より放送されている
NHK大河ドラマ第52作。




同じカテゴリー(NHK大河ドラマ)の記事画像
やはり、日新館でも秀才だった覚馬(西島秀俊さん)の『 管見』
会津藩士、佐川官兵衛を演じているのは中村獅童さん
山本八重の子役は鈴木梨央ちゃんです
八重の桜:第1回放送「ならぬことはならぬ」
同じカテゴリー(NHK大河ドラマ)の記事
 NHK大河ドラマ「八重の桜」?オリジナル・サウンドトラック (2013-06-24 13:16)
 2014年大河ドラマは、『軍師官兵衛』(主演:岡田准一) (2013-04-16 07:16)
 やはり、日新館でも秀才だった覚馬(西島秀俊さん)の『 管見』 (2013-02-08 12:53)
 会津藩士、佐川官兵衛を演じているのは中村獅童さん (2013-01-11 16:33)
 山本八重の子役は鈴木梨央ちゃんです (2013-01-10 19:53)
 八重の桜:第1回放送「ならぬことはならぬ」 (2013-01-06 21:33)

Posted by しまふく at 2013年06月25日20:05 │NHK大河ドラマ
Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
しまふく
しまふく