佐久間象山を演じるのは奥田瑛二さん

奥田瑛二さん、味がでてきました。

第1回では佐久間象山の塾に山本覚馬(演:西島秀俊)が入門を
お願いしますが、最初は、あっさりと断られてしまいます。



佐久間 象山(さくま しょうざん(ぞうざん))は、
江戸時代後期の松代藩士、兵学者・朱子学者・思想家。松代三山の一人。

象山は松代藩の下級武士の出であり、若年期に経学と数学を学んだ。
とりわけ象山は数学に興味を示し、熱心に学んだ。
若年期に数学の素養を深く身に着けたことは、この後の彼の洋学吸収に大きく益した。

象山は兵学のみならず、西洋の学問そのものに大きな関心を寄せるようになる。
嘉永2年(1849年)に日本初の指示電信機による電信を行ったほか、
ガラスの製造や地震予知器の開発に成功し、更には牛痘種の導入も企図していた。
嘉永6年(1853年)にペリーが浦賀に来航した時も、象山は視察として浦賀の地を訪れている。





ちなにみ、後ろの人物は、勝麟太郎(演:生瀬勝久)です。


『八重の桜』は、2013年1月6日より放送されているNHK大河ドラマ第52作。


  


八重の桜  第1回「ならぬことはならぬ」の感想として…

八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」あらすじと感想

まず、テーマ曲が坂本龍一さんということで
とても気になっていましたが、
一昔前のNHK大河ドラマを思い出すような、少し、荘厳な感じの曲とでもいいましょうか‥

そして、
時代背景の比較から導入している点がおもしろかったですね。
アメリカの南北戦争の戦闘場面と戊申戦争を交互に映すあたり。

山本八重の子役の鈴木梨央ちゃんが活躍しました。

西郷頼母役の西田敏行さんに怒られる場面、好演でした。

あとは、フルキャストといった感じですね、

西島秀俊さん
綾野 剛さん
中村獅童さん

第2回が楽しみです。






  


会津藩主、松平容保を演じているのは綾野 剛さん





明日は、第二回 2013年01月13日 やむにやまれぬ心

楽しみです。


つよしではなく、ごうと読むんですね。


綾野 剛(あやの ごう、1982年1月26日 - )は、
日本の俳優。岐阜県出身。トライストーン・エンタテイメント所属。
趣味は写真撮影、ギター。特技は陸上競技。
(Wikiより)


綾野 剛さんが出演している主なテレビドラマ

妖怪人間ベム 第7話(2011年12月3日、日本テレビ) - 山田幸平 役
開拓者たち(2012年1月1日 - 22日、NHKBSプレミアム) - 阿部金次 役
連続テレビ小説 カーネーション 第15 - 17週(2012年1月11日 - 28日、NHK大阪) - 周防龍一 役
クレオパトラな女たち(2012年4月18日 - 6月6日、日本テレビ) - 黒崎裕 役
リッチマン、プアウーマン 第5 - 6話・10話(2012年8月6日 - 13日・9月10日、フジテレビ) - 遠野秋洋 役
大河ドラマ 八重の桜(2013年1月6日 - NHK) - 松平容保 役
最高の離婚(2013年1月10日 - フジテレビ) - 上原諒 役


『八重の桜』は、2013年1月6日より放送されているNHK大河ドラマ第52作。


  


会津藩士、佐川官兵衛を演じているのは中村獅童さん


















会津藩士、佐川官兵衛を演じているのは中村獅童さん


そうそうたるメンバーですね。

ちなみに、

佐川 官兵衛は、幕末の会津藩家老、
明治時代の警察官。諱は勝、直清。

会津藩士佐川直道(家禄は300石)の子として生まれた。
最初の妻は町野主水の姉。弟又四郎は京都で
村田新八らと斬りあい慙死し、父と弟2人は戊辰戦争で戦死した。

1862年(文久2年)には藩主松平容保に従って上洛し、
物頭を務めたのち学校奉行に任じられた。
性格は直情的だが人情に厚く、多くの
会津藩士から信頼されていた。

武勇に秀で、薩長から「鬼の官兵衛」、
「鬼佐川」と恐れられた。


中村獅童さんにぴったりの役柄ですね。

『八重の桜』は、2013年1月6日より放送されているNHK大河ドラマ第52作。



  


山本八重の子役は鈴木梨央ちゃんです

















山本八重の子役は鈴木梨央ちゃんです


山本八重(会津藩砲術師範・山本家の長女)は、綾瀬はるかさんですが
幼少期は、鈴木梨央ちゃんが演じています。

かわいいですね!



鈴木 梨央(すずき りお、2005年(平成17年)2月10日 - )は、
日本の子役、タレントである。ジョビィキッズプロダクション所属。

(ジョビィキッズプロダクションには芦田愛菜ちゃんも所属しています。)


鈴木 梨央ちゃんが出演しているテレビドラマやバラエティー

カエルの王女さま(2012年、フジテレビ) - 皆川リコ 役
八重の桜(2013年、NHK) - 八重(幼少期) 役
ペライチ(KTV)
中居正広の金曜日のスマたちへ



『八重の桜』は、2013年1月6日より放送されているNHK大河ドラマ第52作。
  


山本覚馬を演じるのは西島秀俊さん

ダブルフェイスの西島秀俊さん、
かっこよかったですね。

八重の桜では、八重の兄、山本覚馬を演じています。
さすが、今、人気の俳優です。




西島 秀俊(1971年3月29日 - )は、日本の俳優。東京都出身。
桐朋中学校・高等学校卒業、横浜国立大学工学部生産工学科中退。
クォータートーン所属。身長178cm。


西島 秀俊さんの主な出演作品:テレビドラマ

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋(2010年4月-6月、関西テレビ) - 速水晃一 役
チーム・バチスタSP2011 ジェネラル・ルージュの凱旋〜さらばジェネラル!天才救命医は愛する人を救えるか〜(2011年1月2日、関西テレビ)
ストロベリーナイト(フジテレビ) - 菊田和男 役
土曜プレミアム特別企画 ストロベリーナイト(2010年11月13日)
ストロベリーナイト(2012年1月-3月)
ストロベリーミッドナイト(2013年1月22日-25日)
土曜プレミアム特別企画 ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン「東京」(2013年1月26日) - 主演
スクール!!(2011年1月-3月、フジテレビ) - 桐原伊織 役
終戦ドラマスペシャル 犬の消えた日(2011年8月12日、日本テレビ) - 主演・松倉修平 役
僕とスターの99日(2011年10月-12月、フジテレビ) - 主演・並木航平 役
ダブルフェイス - 森屋純 役
月曜ゴールデン特別企画 ダブルフェイス 潜入捜査編(2012年10月、TBS) - 主演
ダブルフェイス 偽装警察編(2012年10月27日、WOWOW)



  


西郷頼母を演じる西田敏行さんは福島県郡山市出身だった

知ってましたか?
常識なのかな??





西田 敏行(1947年(昭和22年)11月4日 - )さんは、福島県郡山市出身。
オフィスコバック所属。明治大学付属中野高等学校卒業、明治大学農学部中退。
身長166cm。体重80kg超。主演の映画『釣りバカ日誌』は1988年(昭和63年)から
2009年(平成21年)まで20作続いた代表作である。日本俳優連合理事長。

なるほど。


ところで、

綾瀬はるかさんは、西田敏行さんを「本当にかわいいおじちゃん」だって。

すごい!


2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」で主演する綾瀬はるか(27)が24日、
舞台となる福島県のPRイベント「げんき咲かそう!ふくしま大交流フェア」に登場。
西島秀俊(41)、長谷川博己(35)ら共演者と都内でトークショーを行った。

 イベント中、同局で生放送をしていた会津藩家老の西郷頼母を演じる西田敏行(65)と
中継でつながる場面もあった。西田の印象を聞かれ、綾瀬は「役者さんとして本当に大きな存在ですけど、
気さくでおちゃめで面白くって、本当にかわいいおじちゃんって感じです」と笑顔。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/12/24/kiji/K20121224004843170.html




なお、

キャスト(英語: cast)とは、
「放つ」「振る」「向ける」「配役」「鋳物」などを表す英単語で
用例として an all‐star cast スター総出演.


少しは勉強になりましたか??

  


あいづっこ宣言に込められた会津の伝統的な規範意識

汁の掟は「あいづっこ宣言」として受け継がれています。


以下、会津若松市のHPから引用です。

「あいづっこ宣言」は、本市に脈々と受け継がれてきた青少年育成への熱い思いを、
会津の伝統的な規範意識を踏まえ、取りまとめたものです。

伝統的な規範意識には、さまざまなものがありますが、
プランの取りまとめにあたっては、子どもからお年寄りまで、
すべての市民の皆さんが一丸となって取り組めるよう、
「わかりやすい」、「唱えやすい」、「訴えやすい」ということを、基本に考えました。

「あいづっこ宣言」は、6つの行動規範と、
それを締めくくる1つの行動規範で構成されています。





第1回放送のNHK大河「八重の桜」のエンディングでも紹介されていました。





  


Posted by しまふく at 2013年01月08日15:00会津
Comments(0)

初回視聴率は21.4%だった「八重の桜」

初回視聴率は好調ですね!

綾瀬はるかさんの人気もあるのでしょうか???


6日に放送が始まったNHK大河ドラマ「八重の桜」の
初回視聴率
(総合テレビ)が関東地区で21.4%、関西地区で19.2%だった
ことが7日、ビデオリサーチの調査で分かった。

 昨年の「平清盛」の初回視聴率は関東17.3%、関西18.8%だった。〔共同〕
「八重の桜」初回視聴率は21.4% 関東地区
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0700W_X00C13A1CR0000/






綾瀬はるかが演じるのは、戊辰戦争で銃を持って戦ったことから“幕末のジャンヌダルク”と呼ばれ、後に同志社大学を創設する新島襄の妻・新島八重(1845~1932)。当初は主人公の知名度不足が懸念されたが、綾瀬を押し出した番組PRと、井伊直弼や吉田松陰ら幕末を彩った著名な人物を登場させるなどの工夫を凝らした。


この時代、アメリカでは、南北戦争があったでんすね。




  


Posted by しまふく at 2013年01月07日20:09視聴率
Comments(0)

八重の桜:第1回放送「ならぬことはならぬ」

始まりました。
第1回放送の「ならぬことはならぬ」



什の掟が印象的でした。


什(じゅう)は、会津藩における藩士の子弟を教育する組織。
同様の組織に薩摩藩の「郷中」がある。


什の掟

一、年長者の言ふことに背いてはなりませぬ
二、年長者には御辞儀をしなければなりませぬ
三、虚言を言ふ事はなりませぬ
四、卑怯な振舞をしてはなりませぬ
五、弱い者をいぢめてはなりませぬ
六、戸外で物を食べてはなりませぬ
七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ
ならぬことはならぬものです




  


綾瀬はるかさん主演のNHK大河ドラマがはじまります。

綾瀬はるかさん主演のNHK大河ドラマ「八重の桜」がいよいよ始まります。

毎週放送分の感想やコメントを残したいと思っています。

第1回目の放送タイトルは、

「ならぬことはならぬ」です。


楽しみですね。

1868(慶応4)年8月、砲撃をあびる会津・鶴ヶ城内で、
スペンサー銃を構え戦う若き女性銃士がいた。

山本八重(綾瀬はるか)、後の新島八重である。

 戦からさかのぼること17年前。5歳の八重(鈴木梨央)は男勝りで負けん気が強く、
父・権八(松重豊)や母・佐久(風吹ジュン)も手をやいていた。

そんな八重が慕ってやまないのが、兄・覚馬(西島秀俊)だった。

銃で華麗に的を撃ち抜く兄の姿を見た八重は、砲術に夢中になっていく。

  


八重桜の花びらは300枚ぐらいあるらしい

NHK大河ドラマ、八重の桜、楽しみですね。
(主演は綾瀬はるかさん、作:山本むつみ)


ところで、

八重桜って、どんな桜なんでしょうか?

花びらが多くて、
運動会で子どもが踊りに使う「ポンポン」みたい、と表現している
サイトもありましたが‥、





ちなみに、


八重桜は、英語で表現すると、

double cherry blossoms


これを使った例文は、

八重桜は今が満開です。

Double-flowered cherry trees are in full bloom now. - Weblio英語基本例文集



今年は、桜が満開の良い年になりそうです!!


  


Posted by しまふく at 2013年01月06日11:45八重桜
Comments(2)
QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
しまふく
しまふく